FC2ブログ

世界史エピソード集

本で読んだりしたエピソードを気軽にメモっていく、私自身の備忘録的なブログです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

地域・国・王朝

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オストラキスモス(陶片追放)

【基本事項】

 アテネの政治家クレイステネスが始めた制度。有権者たちが陶器のかけらに、独裁者になりそうな人物の名前を書き、一定の票を得てしまうと十年間国外追放となった。


【エピソード】

★陶器のかけらを使ったのは、当時は現在のような紙が無く、エジプトからの輸入品のパピルスは高価だったため。アテネは陶器の大産地であったので、陶器のかけらは豊富にあった。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://wrekky.blog.fc2.com/tb.php/5-b7d2d6f3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

世紀・年代

訪問者合計

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2945位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
296位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

wrekky(レッキー)

Author:wrekky(レッキー)
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。